【呪術廻戦】過去編は時系列のどこ?何年?

悩める人
悩める人

呪術廻戦の過去編は時系列のどこにあたるの?

『呪術廻戦』のアニメ2期が2023年に放送決定。

原作通りに行けば、アニメ2期では8巻から9巻に収録されている過去編が描かれるはず。

ここでは『呪術廻戦』過去編が時系列ではどこにあたるのかまとめていきます。

スポンサーリンク

【呪術廻戦】過去編は時系列のどこ?

時系列に表にしてみる

いつごろ?何巻何話「タイトル」〜何巻何話「タイトル」
2006年8巻65話「懐玉」~9巻75話「懐玉-拾壱-」過去編
2007年8月~9月9巻76話「玉折」〜9巻78話「玉折-参-」過去編
2016年11月〜
2017年12月24日
0巻1話「呪いの子」〜0巻最終話「眩しい闇」百鬼夜行編
2018年6月1巻1話「両面宿儺」~1巻5話「始まり」宿儺受肉編
2018年7月1巻6話「呪胎戴天」~3巻18話「底辺」呪胎戴天編
2018年9月3巻19話「幼魚と逆罰」~4巻32話「反省」幼魚と逆罰編
2018年秋?4巻33話「京都姉妹校交流会-団体戦⓪-」~7巻54話「呪術甲子園」京都姉妹校交流会編

7巻55話「起首雷同」~6巻63話「共犯」起首雷同編
10月19日2018年9巻79話「これからの話」~10巻82話「宵祭りー参ー」内通者編
10月31日2018年10巻83話「渋谷事変①」~16巻136話「渋谷事変53」渋谷事変編

16巻137話「堅白」以降死滅回游編

過去編は何年ごろ?

過去編は2006年から2007年9月にかけてのエピソードです。

0巻及び劇場版『呪術廻戦0』が2016〜2017年の出来事なのでそこからさらに10年前のお話。

過去編では五条悟と夏油傑による星漿体護衛の任務と、夏油の闇落ちに関するエピソードが描かれています。

星漿体護衛の任務が何年何月のことなのかは明言されていません。

一方で夏油の闇落ちについては、夏油の単独任務が増えたのが2007年8月、一般人を虐殺し姿を消したのが2007年9月との記載があります。

加えて夏油の闇落ちは星漿体護衛の任務から1年後との記載があることから、逆算すると星漿体護衛の任務は2006年の出来事であるとわかります。

【呪術廻戦】過去編は単行本の何巻何話?

まとめ

・『呪術廻戦』過去編は虎杖悠二登場よりも前のこと

・『呪術廻戦』過去編は2006年から2007年9月

・夏油の闇落ちが2007年8月から9月のことであることから逆算できる

参考:https://jujutsukaisen.jp/news/20220212_01.php
https://eiga.com/news/20220217/12/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%AA%E8%A1%93%E5%BB%BB%E6%88%A6

関連記事

【呪術廻戦】映画の続きは何巻から?

【呪術廻戦】過去編登場人物一覧!

コメント

タイトルとURLをコピーしました